廃車.com
新着情報

◎2017/11/20

放置するのはNG?
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

廃車完了までの流れ
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

廃車になった消防車
の情報を更新しました。

◎2017/1/20

事故車を廃車する!
の情報を更新しました。

「廃車 業者」
に関連するツイート
Twitter

BUMのlivedoorブログより投稿 原付処分東京バイク回収練馬発引取廃車BUM : バイク買取より高額可能性大!横浜市磯子区業者用バイクオークション出品代行(R元年版) blog.livedoor.jp/bumaswing/%E3%…

Twitterバイク買取東京練馬発バイク買取の元祖@bikekaitoribum

返信 リツイート 20:01

車を廃車するのを業者に任せた時も名古屋と沖縄に自分名義の車があって、売買されてた形跡があったんよな。ついでに廃車手続きもしてなかったから市役所から税金が来るしでリサイクル業者は信用ならない

RT @bulesix: 先週の業者オークションに出品されていた路線バス。目貼りがあるものの塗装から「岩手県北バス」ではないかと。その他同社の高速バス等が数台出品されていました。 #廃車 #岩手県北バス #路線バス pic.twitter.com/IWJ1jFBxfr

BUMのlivedoorブログより投稿 原付処分東京バイク回収練馬発引取廃車BUM : バイク買取より高額可能性大!横浜市保土ヶ谷区業者用バイクオークション出品代行(R元年版) blog.livedoor.jp/bumaswing/%E3%…

Twitterバイク買取東京練馬発バイク買取の元祖@bikekaitoribum

返信 リツイート 昨日 20:01

廃車買取のすべて! 車を処分する時に、損をしない方法から業者の選び方まで… 全部公開します hai-sya.com/column/howto_p…

Twitter廃車ドットコム@Hai_sya

返信 リツイート 昨日 16:01

廃車業者は自社解体の近所のところで当たり付いた。けど日曜だからやってない。そりゃそうか。明日電話してみよう。

直接、リサイクル業者が、廃車の引取りするから、高価買取りなんです。手続きもバッチリ♪  不要なお車の処分なら、相談してください。 「廃車ドットコム」へ! 0120-814-565 hai-sya.com

Twitter廃車ドットコム@Hai_sya

返信 リツイート 昨日 12:50

乗ってた車が古すぎて「20万円かけても修理がうまくいくかわからん」と言われたので諦めて廃車手続きしてるんだけど、車にキャンプ道具積んだままだったので業者の人に半笑いでガスランタンやらテントやら折り畳み椅子やらを運び出してもらってる

徳島バスの264号車廃車みたいですね。 ツイッター内で廃車画像が・・・。(セレガ貸切(Rかも)と関西圏の中古業者にいる模様 264はラッピングがまんまなので判明・・・。

BUMのlivedoorブログより投稿 原付処分東京バイク回収練馬発引取廃車BUM : バイク買取より高額可能性大!横浜市南区業者用バイクオークション出品代行(R元年版) blog.livedoor.jp/bumaswing/%E3%…

Twitterバイク買取東京練馬発バイク買取の元祖@bikekaitoribum

返信 リツイート 12/7(土) 20:01

廃車の手続きにはいろいろ書類が必要です

廃車は業者に任せるのがおすすめ

廃車は業者に任せるのがおすすめ 自動車関係のことは自分でするのがおすすめです。
もちろん出来ないことは出来ないですし、技術や経験が必要なことはプロに任せるのがいいでしょうけど、しかしそうではなくて自分でやっても簡単なことは自分ですればとても安くお得に出来ることがたくさんあるのです。
では廃車をしたいときはどうなのでしょうか。
これは意外に難しいと言えます。
それは自動車の車体の解体はどうやっても専門の指定を受けた解体業者でないと出来ないからです。
そう考えると車検や名義変更よりハードルが高いのです。
もちろん全てを任せるのでなくて、書類関係の申請を自分ですればお得になるかもしれません。
でもそうするには解体業者と直接交渉しないければなりません。
大抵は廃車手続きも全て込みの値段だからです。
また廃車にするしかないと思うよな車でもまだ価値があり中古車として再利用する前提で買い取ってくれるかもしれません。
そう考えるとおすすめなのは専門業者に任せることかもしれません。

廃車の置き場はよく考えよう

乗らなくなって廃車にした車は、置いていても場所を取りますし、いざ処分するとなると、移動が面倒です。
エンジンが掛かっても、行動を自走させると法律違反ですし、動かない車を押して移動するのは結構大変です。
そして、そのような車を移動するには、レッカー車か、回送車、トラック等が必要です。
すると、それらの車が作業出来るスペースが敷地内に必要となります。
廃車の真横に付けられると一番スペースが少なくて済みますが、その場合、クレーン付きのトラックが必要になり、クレーンの運転もクレーンのつり上げ能力によって資格が必要になります。
ですから一般的には、廃車の前後に運搬車両を配置して牽引作業しますので、車2台プラスアルファ位のスペースが必要です。
運搬車両は公道に有っても、作業は問題無いですが、もし道路を規制しないと作業が出来ないのであれば、道路使用許可が必要になり、警察署に届け出なければいけません。
このような事は滅多には無いでしょうが、何も考え無しに廃車を置いておくのではなく、置き場は最低限必要な作業スペースを確保した上で置いておく事が大事です。
しかし、移動に不自由が有るなら、置き場を考えるのも良いですが、処分しておくのが管理する手間も無く、いたずらの心配も無く、景観も損ねなくて一番良いかも知れません。

Copyright © 2016 廃車.com All Rights Reserved.