廃車.com
新着情報

◎2017/11/20

放置するのはNG?
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

廃車完了までの流れ
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

廃車になった消防車
の情報を更新しました。

◎2017/1/20

事故車を廃車する!
の情報を更新しました。

「廃車 放置」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@raxa43372971 もう、引退にしようか廃車にしておいて弄れる時が来るまで放置かなぁ だったんですけど… 現役続行です(о´∀`о)

Twitterアールヴ&ジゼル@ゆかりさんとお昼寝し隊@Aruvushadow400

返信 リツイート 0:30

返信先:@hamuod8008 放置しててそのまま廃車かな😑 今のところ直すメドがたたないんだよね…

返信先:@yukinko2010 それは良かったです… と、お返ししてよいのかどうか… 人間は、という事は…(泣) ウチでは田んぼ止めてて… このタイプの車?が車庫に放置されてますが、 廃車でも通常よりお金がかかるとか…? だとしたら、修理代も… なんかもう… 簡単にリツイして、すみませんでした…

Twitter🍊みかんねこ@*Voiceless@AikakachanMika

返信 リツイート 昨日 21:37

返信先:@riskeyroe Oh... ご愁傷様です… 所で廃車のコストってどれくらいかかるです? うちの親がヤフオクで使えないポンコツ軽自動車摑まされて処分もできずに放置してるんだけど 金払ってでも処分させたい

ちなみにあれだな。 転職したりして車持ってけないとなると 廃車にするからよ!? (と言いつつ、バッテリー外して実家放置してそう)

迷惑だからとっと廃車にしてオブジェクトにすればよい あいのり「初代ラブワゴン」、ボロボロの状態で箱根に放置されていた(Jタウンネット) article.yahoo.co.jp/detail/fc70ac9…

TwitterAcestriker@400X&プリコネ&ふるーつふるきゅーと@Kanon_xp_1397

返信 リツイート 昨日 7:21

返信先:@DJcoron91 小田厚の側道の廃車置き場にGTOが放置されてたっけな やることはひとつや...!

Twitterロールの王hirody@3万円カー@h1r0sh14univ

返信 リツイート 昨日 0:29

返信先:@DO96352714 ショップデモカー→峠小僧→USもどきJDMとかいう謎の経緯の後全バラ廃車となりまんたwww 買い取ったときこの状態で2年放置されてましたのwww pic.twitter.com/PbVCgSxRtK

Twitters.e.f oıɹǝɟ ɔıʌıɔ@s_e_f_02_

返信 リツイート 9/18(水) 23:01

返信先:@kawazu1167 かわずさん、ありがとうございます!ご感想いただけてとてもうれしいです。自分の子供の頃はそこかしこに廃車放置されていて、漫画の中に出てくるビートルは実際近所にあったものをモデルにしています。クーペの大ゴマは一番最初に描きました。かっこいいですよね、クーペ

Twitter植田りょうたろう 9月12日単行本発売@cupolabooks

返信 リツイート 9/18(水) 2:03

長総の廃車置き場に長年放置されていたEF62-3、ついに解体されるようで。長年雨風に晒されあまりにもボロボロになり過ぎて限界ということですかね。歴史的にも貴重な機関車だけに解体は残念。 あと更新工事中のE231-500のA540編成、もう間もなく帰って来そうですね。 youtu.be/7l8eSB4Wf4k

廃車の手続きをしないまま放置するのはNG?

廃車の手続きをしないまま放置するのはNG?

廃車の手続きをしないまま放置するのはNG? 不要になった車の廃車手続きをせず、そのまま放置してしまうと様々なデメリットがあります。
正しい手続きで抹消登録をしなければ毎年自動車税の請求が来てしまいますし、既に支払った自動車税や自動車重量税の月割り還付金も受け取れなくなってしまいます。
また、放置することで価値が下がってしまったり、エンジンが劣化して自走ができなくなってしまうケースもあるので、車が不要になったら速やかに正しく処分することが大切です。
しかし、廃車にはお金がかかる為、仕方なく放置しているという方も多いのではないでしょうか。
確かに廃車手続きにはお金が必要で、ディーラーに依頼する場合には更に手数料も発生してしまいますが、廃車専門の買取業者に依頼することで、お金をかけずに処分できることもあります。
中古車としてそのまま販売できないような状態であっても、パーツ取りや海外輸出で利益を出すことができる専門業者であれば、問題なく買取をしてもらえます。
放置車両で悩んでいる場合は、そういった業者に相談してみましょう。

廃車の手続きの正しい流れ

業者に頼まずに自分で廃車の手続きをする場合の正しい流れはどうなっているかというと、まず解体業者に依頼をして車を解体してもらい、そこで業者から解体証明書をもらいます。
次に廃車手続きに必要な書類等を集めていきます。
実印や車の車検を行った事を証明する自動車検査証、住民票、3ヶ月以内に発行された印鑑証明書も必要です。
期限が切れている場合は役所へいって発行してもらう必要があります。
あと業者から車を解体した時に受け取るナンバープレートも返却する必要があるので忘れずに保管しておきます。
必要書類等が集まったら、陸運局へ行き、抹消登録証明書と手数料納付書を用紙販売所で購入し必要事項を記入します。
記入し終わったら、窓口で車のナンバープレートを返却します。
返却するとそれを証明する手数料納付書に印鑑を押してもらえます。
そうしたら持って来た書類を全て窓口に提出し、これで廃車手続きは終了となります。
最後に陸運局と同じ敷地内にある自動車税事務所へ行き、自動車税申告書をもらい必要事項を記入したら窓口に提出します。
この書類を提出する事で、車の廃車手続きを行った日の翌日から年度末までの自動車税が返還されるので忘れずに行う事が大切です。

Copyright © 2016 廃車.com All Rights Reserved.