廃車.com
新着情報

◎2017/11/20

放置するのはNG?
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

廃車完了までの流れ
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

廃車になった消防車
の情報を更新しました。

◎2017/1/20

事故車を廃車する!
の情報を更新しました。

「廃車 連絡」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@keke_kk_s あれね、車検切れてもなーんも連絡こないし、ナンバー返還(廃車登録)するまで普通に税金も来る。 車を購入した店舗や保険会社が親切なとこであれば車検時期が近いことをお知らせしてくれる場合もある。 国の機関からは一切音沙汰無いよw

Twitter弦巻ペッパー@s660_psg1

返信 リツイート 8:45

事故って廃車にしたいとローン会社に連絡してない事に気づいた。 やばい

Twitter邪神ちゃん2期感謝Yuukichi@Rikka_Dekochan

返信 リツイート 昨日 22:10

うちの家族の直進を右折ミスで大破させて廃車&ケガ押させたやつ、誠意は任意保険だって豪語してたな。じゃないだろって連絡したら、弁護士経由で訴えるって言われたことあったな。その加害者、高級車(外車)乗って、高級住宅地に住んでいたマダム。所詮、金持ちには勝てないと思ったっけ

Twitterまぐぴ@トコロジスト@magpie_sendai

返信2 リツイート1 昨日 21:11

そう言えば車検切れたら廃車登録しないといけないんじゃない?? そのまま放置してたらどっかしらから連絡来ないの?? 教えて!えろいひとー!!!

Twitterケケ( ^ω^;)🐌ちゅいちゅぽー@keke_kk_s

返信 リツイート 昨日 12:29

南国市の某所に高知駅前観光のセレガGJの廃車と巨峰ラインのクイーンⅠがいるのを昨日確認 駅前は空港連絡用のやつだと思う。271か485か515かなんか知らんけど。あともしかしたら284と285も消えてるかも 巨峰は20か21か24だと思う。 駅前は気付いたら古いのがいなくなってる

TwitterMNT@鉄道・バス・NMB垢@sanukitosatetsu

返信 リツイート 8/15(木) 18:31

所有者と連絡が取れない場合、廃車できますか? ご案内はこちらkuru-mado.net #廃車無料 #廃車買取 #廃車

Twitter廃車の窓口くるまど@kurumado_corp

返信 リツイート 8/15(木) 10:12

私も原付修理直後に盗まれてボロボロに壊されて捨てられてた所を発見したと連絡受けたけど、最後まで見ないまま廃車することになったから、 バイクも自転車も盗む人は捕まればいいし、 スーパーでの経験から万引き窃盗する人も顔写真と指紋とられてから捕まってほしい

色々あって譲った愛車🚗の事で友人に連絡。今年の10月が最後になりそうとのこと。 妹から名義を譲り受けてずっと乗ってて、車検や傷ついた時にはじめて自腹で治して、カナダに行く前に廃車しようかギリギリまで所持しようか悩んで、最終的に友人のお母さんが買い取ってくれたライフ君。

今まで乗っていた車を廃車にした時に ダッシュボードに通帳とカードを忘れてきてしまったので連絡してみたら お盆休みで連絡とれなかった...仕方なく銀行に再発行にきました。。 再発行手数料で2160円( ;∀;)

私いつも自分が買った車とか原付を家族に貸すと事故ってぶつけられたり壊されるんだけどなんなの??車なんて2台目2年持たずに廃車とかだし……今の4台目も既に4回事故られてるし…… この間買ったばかりの原付貸したら、コケて壊れたって連絡来た🙄🙄 勘弁してくれ🤦‍♀️🤦‍♀️🤦‍♀️

廃車の手続きにはいろいろ書類が必要です

廃車してもらうときには委任状を作ります

廃車.com 自動車の登録は基本的に門人が直接行うことになっています。
つまり所有者本人が直接実印を持って陸運局へ出向いて行うのが基本です。
しかし実際にはなかなか難しいことも多く、代理人が行うことができるようになっています。
この代理人に権利を委任するために作るのが委任状です。
自動車の登録に関する委任状は専用の書式のものがあり、自動車の登録以外に使えないことが明記されたものです。
廃車をする場合でも、所有者の実印を押捺した委任状を作ることで代理人が行うことが出来ます。
もちろん実印であることを証明する印鑑証明書も添付します。
廃車する場合には車体を解体してから永久抹消する場合には、委任状は1枚で良いのですが、先に一時抹消してから行う場合には、2枚必要になります。
解体をしてから移動報告番号が出るまでは時間がかかることもありますので、先に一時抹消しないと返還金差が出てしまうこともありますので、まずは一時抹消する必要があることがあります。

廃車手続きに必要な印鑑証明

廃車の手続きは、国土交通省の機関である運輸支局または自動車検査登録事務所で行いますが、この手続きの必要書類として、印鑑証明の提出を求められます。
これは、たしかに所有者である本人が手続きを行うものであることを証明するために不可欠のものですが、カーディーラーなどに手続きをまかせる場合の委任状のなかには、この印鑑証明と同じ印鑑、すなわち実印を押捺しておかなければならないことになります。
印鑑証明は、市町村役場で発行してもらえますが、最近3か月以内に取得した新しいものであることが条件となります。
実印を市町村役場に登録していない場合には、登録の手続きからはじめなければならず、その過程では自宅に市町村役場からハガキを送付して所在確認をすることが含まれますので、1週間程度はかかる可能性があります。
ただし、軽自動車を廃車にしようとする場合については話が別で、印鑑そのものは単なる認め印であればなんでもかまいませんし、印鑑証明を申請書に添付する必要もないなど、だいぶ手続きが簡素化されています。

Copyright © 2016 廃車.com All Rights Reserved.