廃車.com
新着情報

◎2017/11/20

放置するのはNG?
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

廃車完了までの流れ
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

廃車になった消防車
の情報を更新しました。

◎2017/1/20

事故車を廃車する!
の情報を更新しました。

「廃車 連絡」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@naniwayarou5 わざわざありがとうございます! 車両が盗難された場合などについては受理番号があれば陸運局にて廃車手続き等はできるみたいです。 はい、見かけた際はお手数おかけしますが連絡いただければ幸いです。

返信先:@naniwayarou5 テンプラされるとナンバーで特定できなくなるので難しくなりますね、 21歳の女がEG6乗ってるの少ないので乗ってると多少なりとも目立つと思います。 見つからなければ廃車にはしないといけないですね、 警察に連絡しているのでもし事故等されてもこちらに損害は来ないように対応してもらいました。

返信先:@miwa_hey_hey 他の子からは 事故って廃車になったって 連絡きたし(・_・、) うわぁぁぁぁぁぁ!!!!

カブの見積もり連絡がきた。 28万円💥(購入33万) ・右側各パーツ交換 ・前輪のホイール歪み ・フレーム湾曲 RB「何かに衝突しました?(汗)」 転倒しただけの筈なんだが…👮‍♂️にも電柱当たった?言われたなそーいや。 大洗ナンバー手放したくないから廃車にせず修理で!!

Twitter🍊小麦丸XV(・8・)㌠ スクスタID: 864580798@komugimaru

返信 リツイート 昨日 14:40

車を所持してるのは勿体ないと言われた。 しつこいので廃車センター?みたいなところを調べて連絡したら、車検証などに記載されてる事項を確認したいと言われ。 わいは免許がないので駐車場の扱い方が分からず。 なので、廃車にするから駐車場の扱い方を教えてくれと言っても旦那は教えてくれない。

返信先:@sobuki 9月半ばに信号無視の高齢者が突っ込んできて車廃車しました。 現場検証もして目撃者もいたのに その高齢者のおじいさんだけ 「自分が青信号だった」とまだ言い続けて揉めています。 うちの保険屋さんが名刺に連絡先書いて渡したら 「小さくて見えん」と。 横断歩道に歩行者いなくて良かった。

夫から連絡あって クラッチ死亡した 新車納品 7年目の車さん 原因不明だそう 10万でバラして、原因調べて 直せたらいいけど 直せなかったらバラし損だそうで 廃車にして中古買うか 10万でバラしてもらって 修理できるにかけるか 選択迫られる キャッシュで一括で買ったから ローンは残らないけど

さて、事故にあったKSR110ですが相手の保険会社から連絡があり、やはり全損扱いとの事でした。 査定額の提示もありましたが、酷い金額でないにしても低い額だったのでもう一度査定してもらいました。 こうなるとKSRは恐らく廃車です・・・ まだ2回しか乗ってないのに・・・

やはり あまり出回ってないのが事実で 修理に持ってくる人が多くいたらしい もうボロボロな状態は廃車登録するんだそうだ これが吉と出るか凶と出るか 今は連絡待ち 今週末にこちらに持ってくる予定だからもうあれだ ワクワクするな!

Twitterキア▷▶︎▷バイカーを目指す@Hizumi_llq_01

返信 リツイート 11/11(月) 11:42

停車中に事故もらったんだけど向こうは動いてたって主張するから保険屋に連絡したら わたしが0を主張する限り動けないと。 13日に車検切れるから廃車にする予定だったんだけど それ持ち出されて 廃車にするならもう争わなくていいのでは?と。 なんでそれうちの保険屋が言うねん。アホやろ。

Twitterさやか@社畜ママは死にすん@_382404_

返信 リツイート 11/11(月) 10:58

廃車の手続きにはいろいろ書類が必要です

廃車してもらうときには委任状を作ります

廃車.com 自動車の登録は基本的に門人が直接行うことになっています。
つまり所有者本人が直接実印を持って陸運局へ出向いて行うのが基本です。
しかし実際にはなかなか難しいことも多く、代理人が行うことができるようになっています。
この代理人に権利を委任するために作るのが委任状です。
自動車の登録に関する委任状は専用の書式のものがあり、自動車の登録以外に使えないことが明記されたものです。
廃車をする場合でも、所有者の実印を押捺した委任状を作ることで代理人が行うことが出来ます。
もちろん実印であることを証明する印鑑証明書も添付します。
廃車する場合には車体を解体してから永久抹消する場合には、委任状は1枚で良いのですが、先に一時抹消してから行う場合には、2枚必要になります。
解体をしてから移動報告番号が出るまでは時間がかかることもありますので、先に一時抹消しないと返還金差が出てしまうこともありますので、まずは一時抹消する必要があることがあります。

廃車手続きに必要な印鑑証明

廃車の手続きは、国土交通省の機関である運輸支局または自動車検査登録事務所で行いますが、この手続きの必要書類として、印鑑証明の提出を求められます。
これは、たしかに所有者である本人が手続きを行うものであることを証明するために不可欠のものですが、カーディーラーなどに手続きをまかせる場合の委任状のなかには、この印鑑証明と同じ印鑑、すなわち実印を押捺しておかなければならないことになります。
印鑑証明は、市町村役場で発行してもらえますが、最近3か月以内に取得した新しいものであることが条件となります。
実印を市町村役場に登録していない場合には、登録の手続きからはじめなければならず、その過程では自宅に市町村役場からハガキを送付して所在確認をすることが含まれますので、1週間程度はかかる可能性があります。
ただし、軽自動車を廃車にしようとする場合については話が別で、印鑑そのものは単なる認め印であればなんでもかまいませんし、印鑑証明を申請書に添付する必要もないなど、だいぶ手続きが簡素化されています。

Copyright © 2016 廃車.com All Rights Reserved.