廃車.com
新着情報

◎2017/11/20

放置するのはNG?
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

廃車完了までの流れ
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

廃車になった消防車
の情報を更新しました。

◎2017/1/20

事故車を廃車する!
の情報を更新しました。

「廃車 金」
に関連するツイート
Twitter

見た感じライトステーとインナーフォークが逝ってる感じか? メーターカバーはアウターインナーどっちも欠品やし、あんまりにも掛かりそうなら廃車も止む得ず

Twitterお盆ミサイル2019@hiroya72

返信 リツイート 18:13

返信先:@piyopug エアコン周りのトラブルで修復にすごくおがかかる?みたいで、もともと買い替え予定だったので潔く廃車にしてきました!事故ではないので大丈夫です😊

振り込んだら 下取りしますなっていた車もパクられ相場の倍で車買わされるは持って行く時になにも言わなかったからだと 何が廃車じゃ ガリバーIDOM窃盗害社 事実であるがまだまだいっぱいある 宮武秀介お前だけは本当の無い嘘だけの男 会社人間言うとったな 会社の指示方針か 泥棒害社

Twitter運 偶然 出会い頭@KbePn9ZO34oLPgU

返信 リツイート 15:45

そうそう自分名義だから、ノートが廃車になった時に、アクセラへの乗り換えるがスムーズだったんですよね。 あくまでも融機関からお借りてるだけなので、支払いはそのまま続ければ良いし 車両保険が降りたのでそれをアクセラの購入代にできたのですね。

Twitterマサ@赤セラ( ゚д゚ )@masa_bl3fw

返信 リツイート 15:05

返信先:@Applecom372 ん〜出そうかどうか悩んでるんだよねー。もうだいぶガタ来てたから廃車にするにもおかかるし………

二年に一度の凄く緊張する日がきてしまった。車(セリカ)の車検の日です。二年間で、50km(メンテナンスのみ)しか走行してないからなんか不安。おで解決できれば良いのだが、20年前の車だからパーツがなくてそのまま廃車の可能性もあるかと、、 とにかく逝ってきます。😭

返信先:@raiya1228 あーF型いっちゃう? クイックシフトはオススメしとく 試乗してみてからのほうがええよ 部品は外せるもん外して車廃車にするなりした方が次の車に使えるし

Twitterあんぽんたん@LEGAVABE

返信 リツイート 12:11

返信先:@IsaoMachii 追跡特定して フロントガラスぶち破って中に消化器です! 修理とクリーニングでとんでもない額になるので DQNはなくて廃車にするかもですw

Twitter公害9課・駆除系@neo_doseman

返信 リツイート 11:39

廃車にしてへこんでたんですが「おで何とかなるんだから大丈夫」と癌のステージ3の方に言われて、確かにそうだなと納得した自分がいます

Twitterはだかこんとん@GNA9meKFjb9Da5i

返信 リツイート 2:11

返信先:@Mg500S 横から跳ねられて肋骨数本逝ったらしい バイクも廃車 そので新車買ったって...

Twitterでるた@INAZUMA400@pinkmotorman

返信 リツイート 0:54

廃車の手続きにはいろいろ書類が必要です

廃車をお得に売るコツとは

廃車をお得に売るコツとは 廃車をお得に手放すなら、キャンペーンを利用するのも手でしょう。キャンペーン期間中は、査定額が通常金額に上乗せされます。査定額がゼロのクルマなら、お得に手放すことができます。
実際には査定額ゼロのクルマは存在しませんが、廃車買取業者は出張・リサイクル費用なども考慮するため、それらを差し引いて金額を算出します。
実際には数万円の価値があるとしても、ゼロ円になるのは仕方ないことです。廃車を自分で処分する場合、有料になってしまう場合が多いのです。
出費が発生するくらいなら、ゼロ円で手放したほうがお得だと言えます。
お得に売るための方法としては、廃車の一括査定サイトも役立ちます。一括査定をすることで、最高額の業者がわかるのです。
ほとんど価値がないとされるクルマでも、前者がゼロ円を提示するとは限りません。他社はゼロ円なのに、1社だけ10万円を提示してくれるというケースもあるのです。
高く売るためには、5社以上とは比較したいものです。

廃車後の還付金について

車を廃車した場合の還付金は、普通自動車の場合は永久抹消登録で、軽自動車の場合は解体返納の手続きが終了し、車検が1ヶ月以上残っている場合に返納されます。
返納は自動車リサイクル法に基づいた廃棄でなければ適用されず、また一時抹消登録の廃車手続きでは還付金は返納されないので注意が必要です。
返納される還付金は、自動車重量税と自賠責保険料で、それぞれ車検や保険の残月分が返納されますが、軽自動車の自動車重量税の場合、1ヶ月分が350円前後となりますので、手間賃を考慮するとマイナスになる場合があります。
手続き方法は、廃車の永久抹消登録や解体返納手続き終了後に、場内にある税事務所で申請するのですが、事前に廃車手続き時の所有者名義の預貯金口座と認印を用意し、永久抹消登録や解体返納手続きを行うと、それぞれ必要な書類が交付されるので、窓口に提出して必要書類に必要事項を記入して提出し、不備がなければ後日、還付金が指定した銀行口座に振り込まれます。

Copyright © 2016 廃車.com All Rights Reserved.