廃車.com
新着情報

◎2017/11/20

放置するのはNG?
の情報を更新しました。

◎2017/7/24

廃車完了までの流れ
の情報を更新しました。

◎2017/3/23

廃車になった消防車
の情報を更新しました。

◎2017/1/20

事故車を廃車する!
の情報を更新しました。

「廃車 トラック」
に関連するツイート
Twitter

RT @hideyan_osaaho: 1989年11月に桜井線の踏切で側面部をダンプトラックと衝突して廃車になったクハ105-7から運転台部分を切り離して明石電車区(当時)のモハ102-385と急遽組み合わせた改造車で、同時に冷房改造も行ったことで種車のクハ103形1000番…

自動車・中古車・廃車・不動車・放置車・故障車・事故車・古い車・重機・フォークリフト・トラック・バス・農機具・トラクター等、値段の付かない車両も買い取ります。tukuba-carmania.com/08service/x02k… #トラック #中古車 #買取 #買い取り #自動車 #車好き

Twitter激安タイヤ販売の筑波カーマニア@tukubacarmania

返信 リツイート 11:00

返信先:@Team_KTF うちの母方のおばあちゃんがそれ乗ってたけどトラックに追突されて廃車になった(

Twitterらいらい/teamREIWAエンジニアその他ext……@QAmU3FnyyLBOJXM

返信 リツイート 10:39

返信先:@nekonosuke50319 JAFの人に、「鹿、すでにトラックとかに引っ掛けられたのか、転がっててよかったですねえ、立ってたら廃車ですよ、年間に2-3回あります(中央道)」言われたもんな。まー車も速度100kmだしな・・・車高高かったのと、タイヤだけでよかた。

返信先:@koha170405 大丈夫ですか? 主人も2年前に高速でトラックにぶつかられ 車が廃車になるほどひっくり返りました。 幸い大きな怪我はなかったですがムチ打ち長かったです。 お大事になさってくださいね。

返信先:@shogo44320451 2013年は18400系の廃車とともに、16000系Y05、Y06が廃車されました。この頃から、高安で解体されなくなり、車体を真っ二つに切断し、業者によってトラック搬送されました。そのときの写真を見たときは、ショッキングだったのを、今でも覚えています。

自動車・中古車・廃車・不動車・放置車・故障車・事故車・古い車・重機・フォークリフト・トラック・バス・農機具・トラクター等、値段の付かない車両も買い取ります。tukuba-carmania.com/08service/x02k… #トラック #中古車 #買取 #買い取り #自動車 #車好き

Twitter激安タイヤ販売の筑波カーマニア@tukubacarmania

返信 リツイート 8/15(木) 13:01

昨日主人と久々のデートに向かって隣町まで高速乗ったらオーバーヒートしてJAF呼んだww 暑い中ガードレールの外に避難ww せっかく2人のデートやったのに車、いきなり廃車になるしJAFのトラック乗って強制帰宅ww 散々やったけどなんか楽しかったし良い?思い出できたわww JAFのトラックで記念撮影 pic.twitter.com/oQdR9XW0SO

RT @sumc_jp: 話題の軽トラックカーシェアに登録してみました🚗 なんと10月まで無料!! これでレース時の機材運搬も捗りそうです! こちらの会社、廃車の買取やリビルド部品の販売も行なっているので、これからもお世話になりそうです😊 https://t.co/a4fS2…

Twitter埼玉大学自動車部-SUMC-@sumc_jp

返信 リツイート 8/15(木) 10:19

RT @takeshi_local1: めちゃんこ為になるJAFの霧動画はこちら。 車両だけじゃなくて、鹿も軽率に道路にいるし、最低でも軽トラックじゃないと鹿に負けて廃車なんてザラだし、任意保険も契約内容によっては保険適用外だから、運転中に霧が出たら即ライト点灯+速度を落として…

廃車の手続きにはいろいろ書類が必要です

トラック、ダンプの廃車はお金をかけないで済ませたいものですね

トラック、ダンプの廃車はお金をかけないで済ませたいものですね 年式が古く、走行距離も多いトラックを処分する場合、初めから廃車にしてしまうという人は少なくありません。
確かに、以前は古いトラックは需要が少なく、中古車業者に相談しても買い取ってもらえないことが多かったですが、近年ではそうした状況は変わってきています。
日本製のトラックやダンプは年式の古いものでも十分に使えることが多く、国内では買い手が付かなくても海外では非常に人気です。
特に、開発が盛んな発展途上国では非常に多くのニーズがあるので、海外輸出を目的に古いダンプなどを買い取る中古車業者も増えてきています。
よって、お金をかけずにダンプなどを処分する為にも、廃車の前にまずは中古車業者に査定を依頼することが大事ですが、ここでポイントとなるのが、海外への太い販売ルートを持っている業者を見つけるということです。
販売ルートが充実しており、在庫リスクの少ない中古車業者であれば、適正にトラックやダンプの価値を評価してくれます。

もし所有するユニックが水没してしまったら廃車にする?!

ユニックはその性質上、様々な現場で作業を行うため、川や海などに水没をしてしまうようなリスクがあります。
ですので、もしも、所有するユニックが災害や事故などによって水没してしまった場合、どのような対応をとればいいのかは考えておかなければいけません。
まず基本的に車は完全に水没してしまうと動かなくなってしまいますので、選ぶべき対応は廃車しかありません。
しかし、簡単に廃車といっても水没場所から引きあげて、どこに引き取ってもらうのかを慎重に選ばなければ、それなりの費用が発生します。
そこでおすすめなのが、水没車でも買取ってくれる業者です。
その中でも水没場所から引きあげ作業を行ったうえで、査定をしてくれるような業者を選べば、本来であれば必要となる車両の引きあげ料金や廃車手続きにかかる費用などがいらなくなりますので、なんの費用もかからずに所有するユニックを処分することができるのです。
ただし、水没した車は時間の経過とともにどんどん腐食が進んでしまいますので、廃車にすることを決めたのであれば早めにこうした業者を探すようにしましょう。

Copyright © 2016 廃車.com All Rights Reserved.